DriveMate DX500

DX500設定

ディーエックス500セッテイ

対応機種
/

ドライブメイト・コネクト DX500の通信や車両を設定するためのアプリ

このアプリでできること

  • ・DX500設定は、カーメイト製ドライブメイト・コネクト DX500を設定するための専用アプリです。
  • ・まずは、iPhoneに「DX500設定」をダウンロードしてください。
  • ・正確な燃費を算出するために、「DX500設定」から燃費設定(2回の給油と、給油期間内の走行距離を計測)を行う必要があります。
  •  
  • ・このアプリを使用してドライブメイト・コネクト DX500の接続設定を行うことができます。
  •  
  • ★セットアップ
    • ・DX500を始めて車両に取付る際(または乗り換え後)に、DX500と車両との接続設定を行います。
      • ※セットアップを行わないと、DX500がうまく起動せず、車両のデータを取得することもできません。
    •  
  • ★燃費設定
    • ・車両ごとの燃費計算をより正確に行うため、セットアップ後に一度燃費設定を行ってください。
    •  
  • ★補正値設定
    • ・燃費設定を行った上で、燃費や走行距離のズレが気になる場合はこちらで微調整できます。
    •  
  • ★無線LAN設定
    • ・DX500とiPhoneの接続に使用する無線LANの設定を行えます。
      • ※「接続が切れる・・・」、「セキュリティが心配・・・」という方はこちらで設定を行ってください。
    •  
  • ★設定初期化
    • ・車両を乗り換える際などにご使用ください。
      • ※初期化することでDX500に保存されている累積走行距離や累積消費燃料も初期化されます。
    •  
  • ★燃費表示
    • ・セットアップ後、このアプリで動作確認ができます。

DX500とは?

  • DX500紹介ページへ
  •  
  • ・ドライブメイト・コネクト DX500は、車両のOBD2コネクタから取得した情報を無線LANを使用してiPhoneやiPod touchへ送信する機器です。(取得できる情報は、車速、エンジン回転数、燃料消費量、アクセル開度など)
  • ・ダイレクトに車両情報を取得できるDX500と対応アプリで今までにない楽しいドライブを体験できます。

接続方法

  • ・DX500と車両の接続にはOBD2(車両診断)コネクタを使用します。
  • ・DX500とiPhoneやiPod touchの接続には無線LANを使用します。

設定方法

画面のイメージ